車一括査定の概要

 
自動車をより高額で買い取ってもらうためには、多くの業者から買い取りの査定金額を出してもらい、高値で買い取ってくれる業者を捜すことが重要になります。

自動車の買い取りでは、買取業者によって、欲しい車種や得意とする車種の違いなどから、金額に大きな差がでる場合も多々あります。

多くの業者から査定見積もりを取る場合、それぞれの買い取り業者などに車を持ち込み査定してもらうと、非常に労力がかかります。そのような場合に有効なのが、インターネットを利用した車一括査定を行えるサイトを活用する方法です。

車一括査定サービスでは通常、車種や型式などの情報を入力し送信ボタンを押すのみで、1度に10社など複数の業者に見積もり依頼を出すことができます。見積もりの結果は、指定したメールアドレスに届くというシステムになっています。見積もり回答までの時間も、数時間や数日など直ぐに返ってくる場合がほとんどです。

また、通常は車の一括査定の利用は無料というのが基本です。したがって、一括査定は利用するのに非常に敷居の低いシステムであるということが言えます。この車一括査定のサイトを利用して査定を取る場合、いくつかのポイントとなることがあります。

まずは、一括査定サービスによって提携している業者が違い、査定見積もりを依頼できる業者が違うということがあります。業者が違えば、買取金額も違ってくるため、できるだけ多くの業者から見積もりを取るには、複数の一括査定サイトを利用するということもポイントでしょう。

また、一括査定のパソコンからの申し込みだけでは、査定見積り額がそのまま買い取り価格にならないということも知っておきましょう。必ず現物の車を査定(現車確認)しなければ実際の買取価格は提示されません。

一括査定サービスの依頼では、通常の店頭での買取査定と同じく、車種や走行距離など一般的な相場から出される金額を基準としつつも、車の状態の違いによって、一台一台査定金額が大きく変わってきます。このような基準や査定方法が買取業者により違うため、提示される査定金額が、業者によって大きく違ってくるのです。

そのため、一括査定では、できるだけ多くの参加買取業者が参加している査定サービスを利用する必要がありますし、お住まいの地域によっては参加買取業者が少ないところもあるので、利用する一括査定を一つに絞らず、2つ以上の一括査定を利用することも頭に入れておきましょう。そうすることが、より高い査定額を提示してもらうコツです。

⇒ 車一括査定はここから